特別企画

【第15回】  - 平山夢明御乱心録 VS 京極夏彦 -

平山夢明御乱心録 VS 京極夏彦

【第14回】  - 大沢在昌 超ロングインタビュー -

大沢在昌 超ロングインタビュー

【第13回】  - ファミ通×怪スペシャルコラボ企画「化け通」 -

ファミ通×怪スペシャルコラボ企画「化け通」

【第12回】  - 京極夏彦×菊地章太氏(東洋大学教授)対談 -

京極夏彦×菊地章太氏(東洋大学教授)対談

【第11回】  - 宮部みゆき 「三島屋変調百物語」を語る -

宮部みゆき 「三島屋変調百物語」を語る
・第1回 宮部みゆきロングインタビュー (2016/2/15)
・第2回 三島屋変調百物語シリーズ第二弾「あんじゅう」を語る。(2016/4/22)
・第3回 怖くて可愛い大江戸怪談小説「あんじゅう 三島屋変調百物語」(2017/3/3)

【第10回】  - 2015年5月 宮部みゆき×京極夏彦 対談 -

宮部みゆき×京極夏彦 対談

【第9回】  - 2004年4月 京極夏彦コラム -

京極夏彦コラム

【第8回】  -2014年8月 大沢在昌『陽のあたるオヤジ 鮫のひとり言』-

陽のあたるオヤジ 鮫のひとり言
・最終回 連載100回達成。ひとつの区切りにしばしの別れを。(2015/9/1)
・第13回 久々の帰郷。変わりゆく風景。変わりゆく私の嗜好。(2015/8/3)
・第12回 「遊び」に徹した七十一歳。陽のあたるジジイに脱帽。(2015/7/1)
・第11回 酒飲みの書。だが、かくして陽はあたったのだ。(2015/6/1)
・第10回 人間・大沢在昌はおもしろいか? 今、試されている。(2015/5/1)
・第9回 高校の同窓会。私を支えてくれた読者がそこにいた。(2015/4/1)
・第8回 少年週刊誌と私。大学生の頃、はまった「少年チャンピオン」(2015/3/2)
・第7回 鮫グッズの収集。しかし鮫サインはもうやめた(2015/2/1)
・第6回 作家と編集者の間で一番大切なのは信頼関係である。(2015/1/5)
・第5回 私が読んで涙したイギリス小説、
 そしてフィリップ・カーとの出会い(2014/12/1)

・第4回 小説のためにログハウス取材。Cさんと出会う。(2014/11/4)
・第3回 八年ぶりの沖縄、円高と都市化で印象が変わった。(2014/10/2)
・第2回 筆談でアタック。香港旅行でのナンパ話(2014/9/1)
・第1回 読書について (2014/8/1)

【第7回】  - 2014年5月 京極夏彦インタビュー -

京極夏彦インタビュー

【第6回】  - 2009年12月 ノーカット版です、長いです! -

作家生活30周年スペシャル対談 誌面の都合で割愛された部分も加えた、ノーカット版をお届けします!
作家生活30周年スペシャル対談 前編へ 作家生活30周年スペシャル対談 後編へ 作家生活30周年スペシャル対談 完全版へ

【第5回】  - 2008年7月 意外や意外、初対談! -

北方謙三×宮部みゆき 対談 〝歴史〟を描く、〝時代〟を描く 新刊ニュース(トーハン) 2005年9月号 お互いビックリ! の初対談。歴史・時代小説について熱く語り合っています。
〝歴史〟を描く、〝時代〟を描く 前編へ 〝歴史〟を描く、〝時代〟を描く 後編へ 〝歴史〟を描く、〝時代〟を描く 完全版へ

【第4回】 - 2008年5月 お蔵だしエッセイいってみました! -

大沢在昌 インタビュー 推理小説家の仕事 「小説推理」(双葉社) 2002年1月号から同年12月号まで、1年にわたり大沢が書き綴ったエッセイ「推理小説家の仕事」を一挙掲載!
推理小説家の仕事へ

【第3回】  - 2003年8月 夏休みスペシャル -

京極夏彦 ロング・インタビューレンガ本の秘密、「鳩よ!」(マガジンハウス) 1997年2月号より お蔵出しインタビューシリーズ第一弾1997年の
京極が語った自身についてのアレコレ。
レンガ本の秘密へ

【第2回】  - 2001年8月 夏休みスペシャル -

ある「大作家達」による覆面座談会,野性時代(角川書店) 1994年7月号「特集 大沢在昌」より 大沢在昌を酒のサカナに四人の大作家が
言いたい放題!
内容があまりに過激なため実名を
出せないという・・・
いわくつきの座談会をここに公開します。
覆面座談会 前編へ 覆面座談会 後編へ 覆面座談会 完全版へ

【第1回】  - 2001年5月 ゴールデンウィーク・スペシャル -

宮部みゆき 七つの大罪,小説新潮 1998年2月号「特集 宮部みゆきワールド」より 山椒大夫・大沢、厨子王・京極、秘書・まるひの
三人がよってたかってミヤベの悪口(?)を
言いまくったという幻の座談会を、
丸ごと再掲載しました。
七つの大罪 前編へ 七つの大罪 後編へ 七つの大罪 完全版へ