作家ブログ

大沢在昌 公式ブログ

大沢在昌 公式ブログ

新聞連載小説『リペアラー』...「高知新聞」から掲載開始!

22/3/28

大沢の新連載企画がスタートしました。(代理:ノリ)

 
タイトルは...『リペアラー』。 修復者という意味です。
 
3月22日、最初の掲載紙「高知新聞」にて連載が始まっております。
初回掲載前日の紙面で、小説の構想を語った記事によりますと...
 
「一人の人間が生き続けなかったことで、何が変わり、変わらなかったのか」
を証明する、というテーマで書きたい...とあります。
 
物語は創作、着想を得たのは若い担当編集者の急逝...とも...。
 
大沢リペア記事l.jpg
 
この連載小説は、「高知新聞」に続き...
「神戸新聞」、「熊本日日新聞」、「秋田魁新報」、「北國新聞」、
「中国新聞」、「信濃毎日新聞」で次々とスタート、掲載される予定。
ですので...
単行本になるのは、最終回が全紙で掲載された後になります。
1日でも早く読みたい!
...という方は、上記新聞を購読してみてはいかがでしょう。
(サッキー!無事に連載スタートしましたよ...鍋仲間だったノリ)

宮部みゆき 公式ブログ

宮部みゆき 公式ブログ

"きたきた捕物帖"...シリーズ化です!

22/4/20

シリーズ化となった..."きたきた捕物帖"情報です。(代理:ノリ)
3月に第一弾『きたきた捕物帖』が文庫版で刊行されました。
そして5月にはシリーズ第二弾『子宝船 きたきた捕物帖(二)』
が発売となります。
 
出版元のPHP研究所さんが、
「ひと目でわかる人物相関図」など...
役立つ情報満載の特設サイトを作ってくださっています。
 
宮きたシリl.jpg
 
 
「生涯、書き続けていきたい物語です。」
...と語っている宮部のメッセージほか、
(まもなく締切ですが...)プレゼントフェアも実施中。
ぜひご覧になってください。
 
 
あと...「きたきた捕物帖」を連載していた『文蔵』5月号には、
第二弾発売を前に、宮部の最新インタビューが掲載されております。
 
宮部「作家になって34年ですが、これからの十年間でどんな仕事が
    できるかが、大事だと思っています。―――」
 
発売中の『文蔵』5月号もぜひ、ご一読くださいませ。
(PHPとは...Peace and Happiness through Prosperity の略、
  「繁栄によって平和と幸福を」という意味だそうです...ノリ)

京極夏彦 公式ブログ

京極夏彦 公式ブログ

舞台 河童の三平

21/12/09

来週からです。

12月17日から(金)京極が脚本を担当した舞台 『河童の三平』が始まります。
kappanosanpei_01.jpg
ここまで長かったです。
2018年にこのサイトの事務局宛てに届いたメールから始まったお話なのです。
そのメールを読んで、うーん、と考えて返信したのを覚えています。
実現するとは少しも思ってもおりませんでした。その時点ではありえなかったのです。
そのあたりの経緯は、また改めてここに書こうと思います。

kappanosanpei_04.jpg
稽古の初日に京極と演劇集団円の皆様と顔合わせ&読み合わせにもお邪魔してまいりました。

kappanosanpei_02.jpg
我々は12月20日(月)16:00からの回に行ってまいります。
上演後に京極のアフタートークが行われます。
その回、現時点(12/9 午後5時)ではまだお席に余裕がありそうですよ。
公演の案内は、演劇集団円様のサイトにてご確認ください。
演劇集団円


kappanosanpei_05.jpg
すっかりはまっている私の時計は、ここ一ヵ月ほど河童の三平』仕様です(オーツカ・ハル)。

スタッフブログ

スタッフブログ

貴重な息抜き場所「シネマート新宿」...ファイティン!

22/4/18

コロナが終息しないうちに戦争まで始まってしまい...
個人的には平凡な暮らしはできているものの、
気分が晴れない日が続いています。
 
"不要不急の外出は控えて"...と言われていた時期は、
やはりなんとなく外出する気にもなりませんでした。
ただ..."おうち時間"の過ごし方が下手なのか、
仕事帰りに何か外で楽しみを見つけたくなるのです。
 
手っ取り早いのは、映画館での映画鑑賞。
映画業界の方々にはたいへん申し訳ないのですが...
(私が選ぶ映画に限ってなのか...)
すいている映画館は三密も無く、居心地がいいんです。
経営的なことを思うと、なんとも複雑な心境になりますけども...。
 
 
今年最初に観た映画は、『ただ悪より救いたまえ』。
 
スタブロ22041.jpg
 
暗殺者vs殺し屋...韓国映画です。ぶっ飛んでました。
韓国映画観たさに「シネマート新宿」には、ちょいちょい通ってしまいます。
 
 
イベント・展示会では、『QUEEN 50周年展』に行きました。
 
スタブロ22042.jpg
自撮りでツーショット...必死です(苦笑)
 
遅い時間まで営業していたので、
仕事帰りにじっくり、のんびりと見ることができました。
いつの日かスイスのモントルー、レマン湖畔に立つ(このポーズと同じ)
フレディの銅像を拝みたいものです。
 
 
おまけ。
冬季オリンピック、パラリンピック開催を迎えたとき、
個人的に観戦気分が盛りあがってこなかったので、
刺激を受けに「オリンピックミュージアム」に行きました。
時間予約制で行ってみたところ、これが何とも...
ほぼ貸し切り状態で、よけいに寂しくなりました。
テンション上がらなかったなぁ...と、駅へと歩いていたら、
スゴイものを発見!
 
スタブロ22043.jpg
 
黄金のポスト!
ニュースで見た気がしますが、実物はめちゃめちゃ光り輝いてます。
コレでようやくテンションが上がったのでした。
(ゴールドポストプロジェクト、忘れてました...ノリ)