京極 夏彦

※価格は全て税抜価格です

百鬼夜行シリーズ(長編)

姑獲鳥の夏

『姑獲鳥の夏』立ち読み
講談社ノベルス 講談社文庫 愛蔵版 分冊文庫版(上) 分冊文庫版(下)
姑獲鳥の夏 姑獲鳥の夏
「この世には不思議なことなど何もないのだよ・・・」 シリーズ第一弾。
妊娠20ヶ月の妻を残して失踪した男を探して欲しいという奇怪な依頼が・・・
1994 講談社ノベルス 978-4061817982 1100円
2001 講談社文庫 978-4062638876 800円
2002 講談社 愛蔵版 978-4062118279 2600円
2003 講談社文庫 分冊文庫版(上) 978-4062750455 533円
2003 講談社文庫 分冊文庫版(下) 978-4062750462 571円
2009 講談社文庫 分冊文庫版(上)(期間限定カバー) 406-2750457 533円
2009 講談社文庫 分冊文庫版(下)(期間限定カバー) 406-2750465 571円

魍魎の匣

『魍魎の匣』立ち読み
講談社ノベルス 講談社文庫 愛蔵版 分冊文庫版(上) 分冊文庫版(中)
分冊文庫版(下) 双葉文庫(上) 双葉文庫(下) 講談社ノベルス
相模湖における巨大な立方体をめぐる謎。匣にまつわる奇妙なバラバラ殺人。
日本推理作家協会賞長編部門受賞。
1995 講談社ノベルス 978-4061818125 1270円
1999 講談社文庫 978-4062646673 1086円
2004 講談社 愛蔵版 978-4062122542 3200円
2005 講談社文庫 分冊文庫版(上) 978-4062751117 648円
2005 講談社文庫 分冊文庫版(中) 978-4062751124 676円
2005 講談社文庫 分冊文庫版(下) 978-4062751131 600円
2010 双葉文庫(上) 978-4575658811 952円
2010 双葉文庫(下) 978-4575658828 952円
2012 講談社文庫+NEWラブプラス
オリジナルカバー
978-4062646673 1086円

狂骨の夢

『狂骨の夢』立ち読み
講談社ノベルス 講談社文庫 分冊文庫版(上) 分冊文庫版(中) 分冊文庫版(下)
愛蔵版
首無し死体はおのれの髑髏を求めさまよう。狂骨は井中の白骨なり。世の諺に
きやういふものこのうらみ・・・。
1995 講談社ノベルス 978-4061818446 1160円
1998 講談社文庫 978-4062649612 1048円
2005 講談社文庫 分冊文庫版(上) 978-4062751568 629円
2005 講談社文庫 分冊文庫版(中) 978-4062751575 629円
2005 講談社文庫 分冊文庫版(下) 978-4062751582 600円
2006 講談社 愛蔵版 978-4062136273 3200円

鉄鼠の檻

『鉄鼠の檻』立ち読み
講談社ノベルス 講談社文庫 分冊文庫版(一) 分冊文庫版(二)
分冊文庫版(三) 分冊文庫版(四)
箱根山中、僧侶は雪の庭に座して死んでいた。頼豪の霊鼠と化と、世に知る所・・・
防ぐ術もないという鉄鼠の本当の姿とは?
1996 講談社ノベルス 978-4061818835 1540円
2001 講談社文庫 978-4062732475 1362円
2005 講談社文庫 分冊文庫版(一) 978-4062752060 695円
2005 講談社文庫 分冊文庫版(二) 978-4062752077 695円
2005 講談社文庫 分冊文庫版(三) 978-4062752084 524円
2005 講談社文庫 分冊文庫版(四) 978-4062752091 495円

絡新婦の理

『絡新婦の理』立ち読み
講談社ノベルス 講談社文庫 分冊文庫版(一) 分冊文庫版(二)
分冊文庫版(三) 分冊文庫版(四)
巷に横行する殺人鬼「目潰し魔」を捜索する刑事。かつての知人が関係か?
併発する事件の中心に存在している人物とは・・・。
1996 講談社ノベルス 978-4061819320 1540円
2002 講談社文庫 978-4062735353 1371円
2006 講談社文庫 分冊文庫版(一) 978-4062752886 629円
2006 講談社文庫 分冊文庫版(二) 978-4062752893 600円
2006 講談社文庫 分冊文庫版(三) 978-4062753166 552円
2006 講談社文庫 分冊文庫版(四) 978-4062753173 695円

塗仏の宴 宴の支度

『塗仏の宴 宴の支度』立ち読み
講談社ノベルス 講談社文庫 分冊文庫版(上) 分冊文庫版(中) 分冊文庫版(下)
昭和28年春、小説家のもとに奇怪な取材依頼。伊豆山中の集落が住人ごと
消えた・・・異空間へと誘われる6つの妖怪物語。
1998 講談社ノベルス 978-4061820029 1270円
2003 講談社文庫 978-4062738385 1067円
2006 講談社文庫 分冊文庫版(上) 978-4062753661 600円
2006 講談社文庫 分冊文庫版(中) 978-4062753678 629円
2006 講談社文庫 分冊文庫版(下) 978-4062753685 629円

塗仏の宴 宴の始末

『塗仏の宴 宴の始末』立ち読み
講談社ノベルス 講談社文庫 分冊文庫版(上) 分冊文庫版(中) 分冊文庫版(下)
昭和28年、裸女を殺害して木に吊す事件が発生。逮捕された作家は捜査陣を
惑わせる宴の始末がいよいよ明らかに。
1998 講談社ノベルス 978-4061820333 1270円
2003 講談社文庫 978-4062738590 1210円
2006 講談社文庫 分冊文庫版(上) 978-4062753951 590円
2006 講談社文庫 分冊文庫版(中) 978-4062753968 629円
2006 講談社文庫 分冊文庫版(下) 978-4062753975 619円

陰摩羅鬼の瑕

『陰摩羅鬼の瑕』立ち読み
講談社ノベルス 講談社文庫 分冊文庫版(上) 分冊文庫版(中) 分冊文庫版(下)
2003 講談社ノベルス 978-4061822931 1600円
2006 講談社文庫 978-4062754996 1286円
2006 講談社文庫 分冊文庫版(上) 978-4062755009 676円
2006 講談社文庫 分冊文庫版(中) 978-4062755016 676円
2006 講談社文庫 分冊文庫版(下) 978-4062755023 676円

邪魅の雫

『邪魅の雫』立ち読み
講談社ノベルス   地域限定特装版 講談社文庫 講談社文庫 文冊文庫版
講談社文庫 文冊文庫版 講談社文庫 文冊文庫版
2006 講談社ノベルス 978-4061824386 1600円
2006 講談社ノベルス 地域限定特装版 978-4061825086 1600円
2009 講談社文庫 978-4062763714 1400円
2009 講談社文庫 分冊文庫版(上) 978-4062763721 648円
2009 講談社文庫 分冊文庫版(中) 978-4062763738 676円
2009 講談社文庫 分冊文庫版(下) 978-4062763745 695円

▲Page top

百鬼夜行シリーズ(短編集)

百鬼夜行―陰

『百鬼夜行―陰』立ち読み
講談社ノベルス 講談社文庫
ノベルスシリーズの物語に関わった人々の背景が明らかに。
「小袖の手」「文車妖妃」「目目連」など・・・シリーズサイドストーリー10篇。
1999 講談社ノベルス 978-4061820807 1030円
2004 講談社文庫 978-4062748520 895円

定本 百鬼夜行 陰

文藝春秋 文春文庫
不条理な恐怖、常軌を逸した執着、あるはずもない記憶。
日常の狭間にふと立ち現れる、それは妖怪なのか……。
装いも新たに、文藝春秋から刊行。
2012 文藝春秋 978-4163812403 1750円
2014 文春文庫 978-4167902742 970円

完本 百鬼夜行 陰

講談社ノベルス
揺るぎ無いはずの「日常」が乱れる時、人は心の奥に潜む「闇」と直面する。
2016 講談社ノベルス 978-4062990806 1380円

定本 百鬼夜行 陽

『定本 百鬼夜行 陽』立ち読み
文藝春秋 文春文庫
陰から陽へ――。シリーズ待望の新刊登場!
「私には、きょうだいが居た――気がする」
いるはずのないきょうだいの正体は?
「青行燈」ほか、「鬼童」「大首」「蛇帯」など10篇。
2012 文藝春秋 978-4163812304 1750円
2014 文春文庫 978-4167902735 850円

完本 百鬼夜行 陽

『定本 百鬼夜行 陽』立ち読み
講談社ノベルス
日常が、安寧が、心が、人が、闇に呑まれていく――。
2016 講談社ノベルス 978-4062990813 1380円

百器徒然袋―雨

『百器徒然袋―雨』立ち読み
講談社ノベルス 講談社文庫 講談社ペーパーバックスK
榎木津探偵を主人公にした中篇3篇。
関口、益田ら引き連れて、京極堂まで引きずり出して、快刀乱麻の大暴れ!
1999 講談社ノベルス 978-4061821002 1250円
2005 講談社文庫 978-4062751803 1086円
2008 講談社ペーパーバックスK 978-4063788990 476円

今昔続百鬼―雲

『今昔続百鬼―雲』立ち読み
講談社ノベルス 講談社文庫
河童に噛み殺された男、絶対負けない賭博師、神隠しに遭う即身仏・・・
全身妖怪研究家・多々良先生が巻き込まれる奇奇怪怪の難事件!
2001 講談社ノベルス 978-4061822214 1250円
2006 講談社文庫 978-4062754200 971円

百器徒然袋―風

『百器徒然袋―風』立ち読み
講談社ノベルス 講談社文庫
薔薇十字探偵・榎木津礼二郎再び登場!
京極堂・中禅寺秋彦をも閉口させる史上最強の探偵・榎木津礼二郎。「下僕」たちを翻弄しつつ 、力技での事件解決が冴え渡る。榎木津力大炸裂の三編を収録。
2004 講談社ノベルス 978-4061823792 1300円
2007 講談社文庫 978-4062758628 1114円

▲Page top

巷説百物語シリーズ

巷説百物語

『巷説百物語』立ち読み
単行本(角川書店) C★ノベルス 角川文庫
時は江戸。
巷の濃い闇を縫うように、あやかしたちの姿がほのかに立ち上る。
それは現か、幻か、それとも・・・。 いつの世も怪しい事件は跡を絶たない
1999 角川書店 978-4048731638 1900円
2002 C★ノベルス 978-4125007496 1150円
2003 角川文庫 978-4043620029 629円

続巷説百物語

『続巷説百物語』立ち読み
単行本(角川書店) C★ノベルス 角川文庫
晴らせぬ恨みを請負い、裏の渡世人たちが仕込む驚愕の仕掛けとからくり!!
直木賞受賞作「後巷説百物語」へ続く、若き又市たちの活躍を描く。
2001 角川書店 978-4048733001 2000円
2003 C★ノベルス 978-4125008165 1300円
2005 角川文庫 978-4043620036 857円

後巷説百物語

『後巷説百物語』立ち読み
単行本(角川書店) C★ノベルス 角川文庫
直木賞受賞作。妖怪誑かしの小悪党、又市とその一味が活躍するシリーズ第3弾。
明治10年。巡査の矢作剣之進はある酒の席で珍奇な伝説を巡り、友人らと言い争いになる。収拾が着かなくなった剣之進らは、奇妙な隠居老人山岡百介の元を訪れた。百介は昔体験したという不思議な話を語り始めるーー
2003 角川書店 978-4048735018 2000円
2006 C★ノベルス 978-4125009339 1300円
2007 角川文庫 978-4043620043 857円

前巷説百物語

『前巷説百物語』立ち読み
単行本(角川書店) C★ノベルズ 角川文庫
今、明かされる真実。又市は、なぜ御行姿となったのか?
「巷説百物語」の原点がここにある!
2007 角川書店 978-4048737692 2000円
2009 C★ノベルス 978-4125010700 1300円
2009 角川文庫 978-4043620074 857円

西巷説百物語

『西巷説百物語』立ち読み
単行本(角川書店) C★ノベルス 角川文庫
柴田錬三郎賞受賞作。人が生きて行くには痛みが伴う。そして、人の数だけ痛みがあり、傷むところも、傷み方もそれぞれちがう……様々に生きづらさを背負う人間たちの業を、林蔵があざやかな仕掛けで解き放つ。
2010 角川書店 978-4048740548 1900円
2012 C★ノベルス 978-4125012131 1300円
2013 角川文庫 978-4041007495 820円

▲Page top

小説

嗤う伊右衛門

『嗤う伊右衛門』立ち読み
単行本(中央公論社) C★ノベルス 角川文庫 中公文庫
泉鏡花賞受賞作。
幽晦との境界が破れ・・・内部の薄明が昏黒に洩れ・・・。
ならばそこから夜が染みて来る・・・。
闇に開く悪の華、「四谷怪談」を描く。
1997 中央公論社 978-4120026898 1900円
1999 C★ノベルス 978-4125006031 1000円
2001 角川文庫 978-4043620012 552円
2004 中公文庫 978-4122043763 552円

どすこい(仮)/どすこい(安)/どすこい。

『どすこい』立ち読み
単行本(集英社) 集英社ノベルス 集英社文庫
「四十七人の力士」「パラサイト・デブ」「土俵(リング)・でぶせん」など・・・
ベストセラー小説をベースに、メタでベタなギャグ炸裂!一撃必笑全七話。
2000 集英社 978-4087744149 1900円
2002 集英社ノベルス 978-4087745979 1100円
2004 集英社文庫 978-4087477559 800円

南極(人)/南極(廉)/南極。

立ち読み
南極(人)<なんきょくかっこひと> 南極(人)<なんきょくかっこやす> 南極。
最底辺のカス作家、南極夏彦、通称簾禿げと、彼を取り巻く編集者や作家が繰り広げる愉快な日々。近年の傑作小説、漫画のパロディ(白川道氏『海は涸いていた』、大沢在昌氏『新宿鮫』、馳星周氏『夜光虫』、秋本治『こちら葛飾区亀有公園前派出所』、大場つぐみ・小畑健『DEATH NOTE』、赤塚不二夫ワールド、東野圭吾『探偵ガリレオ』、平山夢 明『独白するユニバーサル横メルカトル』)と、古屋兎丸、秋本治、赤塚不二夫等によるイラストによる全8編の連作短編集
2008 集英社 978-4087712742 1900円
2010 集英社ノベルス 978-4087713848 1600円
2011 集英社文庫 978-4087467727 1000円

ルー=ガルー 忌避すべき狼

『ルー=ガルー』立ち読み
単行本(徳間書店) 徳間ノベルス 講談社ノベルス 講談社文庫 分冊文庫版(上) 講談社文庫 分冊文庫版(下)
21世紀半ばの社会設定を読者から応募するという、新しい試みに挑戦。
無機的な都市を舞台に少女たちの闘いが始まる。近未来少女武侠小説。
2001 徳間書店 978-4198613648 1800円
2004 徳間ノベルス 978-4198506537 1100円
2009 講談社ノベルス 978-4061826748 1400円
2011 講談社文庫 分冊文庫版(上) 978-4062768993 667円
2011 講談社文庫 分冊文庫版(下) 978-4062769105 667円

ルー=ガルー2 インクブス×スクブス 相容れぬ夢魔

『ルー=ガルー2 インクブス×スクブス 相容れぬ夢魔』立ち読み
単行本(講談社) 講談社ノベルズ 講談社文庫 分冊文庫版(上) 講談社文庫 分冊文庫版(下)
すべての謎が明かされるとき、新たなる扉を開けた少女たちは何を想う!?
2011 講談社 978-4062172943 3200円
2011 講談社ノベルス 978-4061827554 1400円
2011 講談社文庫 分冊文庫版(上) 978-4062770828 700円
2011 講談社文庫 分冊文庫版(下) 978-4062770835 700円

覘き小平次

『覘き小平次』立ち読み
単行本(中央公論新社) C★ノベルス 角川文庫 中公文庫
山本周五郎賞受賞作。
生きているから怖いのか。江戸の闇に蹲る男。隙間から覗く眼。
噂をすると。小平次が出てくる…。書き下ろし京極怪談第二弾!!
2002 中央公論新社 978-4120033087 1900円
2005 C★ノベルス 978-4125008899 1000円
2008 角川文庫 978-4043620067 629円
2012 中公文庫 978-4122056657 648円

本朝妖怪盛衰録 豆腐小僧双六道中ふりだし

『豆腐小僧』立ち読み
単行本(講談社) 単行本(講談社)
これぞ妖怪。
私は誰、此処は何処。小僧は彷徨(さまよ)う。小僧は進む。
2003 講談社 978-4062122146 2000円
2010 角川文庫 978-4043620081 895円

旧怪談(ふるい怪談) 耳袋より

『旧怪談』立ち読み
単行本(メディアファクトリー) ふるい怪談 旧談
便所に入って二十年! 江戸時代に書かれた「耳嚢」の中の怪しい話、奇妙な話を「怪談」として読めるように現代向けに書き改めた一冊。
2007 メディアファクトリー 幽ブックス 978-4840118798 952円
2013 角川つばさ文庫 978-4046313744 640円
2016 角川文庫(「旧談」に改題) 978-4041035511 600円

幽談

『幽談』立ち読み
単行本(メディアファクトリー) MF文庫ダ・ヴィンチ 幽談
怪談専門誌『幽』の連載が、ついに単行本化! 八つの幽(かそけき)談(はなし)を収録。
ああ、手首だと、私は思ったものである。切断された手首だとは思わなかった。
誰の手首だろうとも思わなかった。ただ、手首だと思った。何故かは解らない。
もしかしたら体温があったからかもしれない。ひんやりとした、女の体温。――「手首を拾う」より。
2008 メディアファクトリー 幽ブックス 978-4840123730 1380円
2012 MF文庫ダ・ヴィンチ 978-4840145008 590円
2013 角川文庫 978-4041011539 520円

冥談

『冥談』立ち読み
冥談 冥談
僕は、帰れるのだろうか。
生と死のあわいをゆく、ほの瞑い旅路――
怪しき短篇小説集。
2010 メディアファクトリー 幽ブックス 978-4840132350 1380円
2013 角川文庫 978-4041011522 520円

眩談

『眩談』立ち読み
眩談 眩談
視界が歪み、記憶が混濁し、暗闇が臭いたち、眩暈をよぶ。
読み手を眩惑する八つの物語。京極小説の本領を味わえる怪しき短篇集。
幽けき『幽談』、ほの冥い『冥談』に続く、「 」シリーズ第三弾。
2012 メディアファクトリー 幽BOOKS 978-4840148917 1500円
2015 角川文庫 幽BOOKS 978-4041035528 560円

厭な小説

『厭な小説』立ち読み
詳伝社 祥伝社ノン・ノベル 祥伝社文庫
「知りませんからね、読んで後悔しても。」
悪寒、嫌悪、拒絶・・・あらゆる不愉快、詰め込んだ日本一のどんびきエンターテインメント登場――
2009 祥伝社 978-4396633165 1800円
2011 祥伝社ノン・ノベル 978-4396208912 1048円
2012 祥伝社文庫 文庫版 978-4396337834 743円

数えずの井戸

『数えずの井戸』立ち読み
数えずの井戸 数えずの井戸 数えずの井戸
数えるから、足りなくなる。
それは、はかなくも美しい、もうひとつの「皿屋敷」
2010 中央公論新社 978-4120040900 2000円
2013 C★ノベルス 978-4125012513 1300円
2014 角川文庫 978-4041015964 920円

死ねばいいのに

『死ねばいいのに』立ち読み
死ねばいいのに 死ねばいいのに
無礼な男が、死んだ女のことを尋ねる。その言葉に、晒け出される業、剥き出しの真実……。この世に不思議なことがただ一つあるとすれば、それは――
2010 講談社 978-4062161725 1700円
2012 講談社文庫 978-4062773515 724円

オジいサン

『オジいサン』立ち読み
オジいサン オジいサン
定年後の人生を慎ましく過ごす独居老人の大真面目で可笑しくて少しだけせつない日常。
2011 中央公論新社 978-4120042096 1500円
2015 中公文庫 978-4122060784 760円

本朝妖怪盛衰録 豆腐小僧双六道中おやすみ

『本朝妖怪盛衰録 豆腐小僧双六道中おやすみ』立ち読み
本朝妖怪盛衰録 豆腐小僧双六道中おやすみ 本朝妖怪盛衰録 豆腐小僧双六道中おやすみ
人を怖がらせることができる立派な妖怪になりたい豆腐小僧は、滑稽達磨とともに武者修行の旅に出た。芝右衛門狸らによる〈妖怪総狸化計画〉。信玄の隠し金を狙う悪党(人間)たち。ゴタゴタに巻き込まれた小僧は…。
2011 角川書店 978-40487420008 2000円
2013 角川文庫 978-4041009208 895円

豆富小僧

豆富小僧
豆腐を乗せた盆を持ち、ただ立っているだけの間抜けな妖怪・豆富小僧。そんな小僧が突然、現代に涌いたのだった!私は誰?ここは何処?と悩む小僧は、近くにいた人間の少年・淳史のあとをひとまずついてゆくが…。
2011 角川つばさ文庫 978-4046311511 640円

豆腐小僧その他

『豆腐小僧その他』立ち読み
豆腐小僧その他
豆腐小僧とは、かつて江戸で大流行した間抜けな妖怪。豆富小僧が現代に現れての活躍を描いた小説「豆富小僧」と、京極氏によるオリジナル台本「狂言 豆腐小僧」「狂言 新・死に神」などを収録した、貴重な作品集!
2011 角川文庫 978-4043620098 629円

虚言少年

『虚言少年』立ち読み
虚言少年 虚言少年
美しくて輝いていて素晴らしくて瑞々しくて神々しい時代をして青春と呼ぶのなら、そんなものはない。
2011 集英社 978-4087714074 1700円
2011 集英社文庫 978-4087452242 820円

遠野物語remix

『遠野物語remix』立ち読み
遠野物語remix 遠野物語remix 遠野物語remix 付・遠野物語
柳田國男の代表作「遠野物語」が妖しさを増し、幽遠になってよみがえる。
2013 角川学芸出版 978-4046532770C0093 1400円
2014 角川文庫 978-4044003180 600円
2014 角川ソフィア文庫(遠野物語remix 付・遠野物語) 760円

書楼弔堂 破暁

『書楼弔堂 破暁』立ち読み
書楼弔堂 破暁
古今東西の書物が集う墓場。移ろい行く時代の中で迷える者達。
誰かが“探書”に訪れる時、一冊の虚は実になる。
2013 集英社 978-4087715408 1900円

遠野物語拾遺retold

『遠野物語拾遺retold』立ち読み
遠野物語拾遺retold 遠野物語拾遺retold 遠野物語拾遺retold
『遠野物語』出版後に柳田國男のもとに届けられた二百九十九の譚を、京極夏彦が語り直す。
2014 角川学芸出版 978-4046533012 1600円
2015 角川文庫 978-4044003227 800円
2015 角川ソフィア文庫(遠野物語拾遺retold 付・遠野物語拾遺) 978-4044083304 1000円

鬼談

『鬼談d』立ち読み
鬼談 鬼談
鬼とは見えぬもの。鬼とは隠れたるもの。魅入られる人の裡に、鬼はいる。愛とは情欲である。執着に溺れ、永遠に煩悩の虜になる。それを――鬼と云うのだ。
2015 KADOKAWA 978-4041024744 1500円
2018 角川文庫 978-4041057377 560円

ヒトでなし

『ヒトでなし』立ち読み
ヒトでなし
人を救えるものは人でないものだけだ――。
2015 新潮社 978-4103396116 1900円

虚実妖怪百物語

『虚実妖怪百物語』立ち読み
虚実妖怪百物語 序 虚実妖怪百物語 破 虚実妖怪百物語 急
妖怪、現代日本に跋扈す。京極版〝妖怪大戦争〟!
2016 KADOKAWA 序 978-4041047767 1400円
2016 KADOKAWA 破 978-4041047781 1400円
2016 KADOKAWA 急 978-4041047811 1400円

書楼弔堂 炎昼

ヒトでなし
語は呪文。文は呪符。書物は呪具。
足りぬ部分を埋めるのは、貴方様でございます――。
2016 集英社 978-4087710182 1900円

ヒトごろし

『ヒトごろし』立ち読み
ヒトごろし
新撰組の闇に切り込む禁断の異聞!
2018 新潮社 978-4103396123 2700円

虚談

『虚談』立ち読み
虚談
ああ、取り返しがつかない。
常識を覆す、現実と虚構をめぐる謎(ミステリー)
2018 KADOKAWA 978-4041057223 1600円

▲Page top

絵本

いるの いないの

いるの いないの
京極夏彦と町田尚子が「恐怖」の原点を描いた怪談。
2012 岩崎書店(怪談えほん3) 978-4265079537 1500円

うぶめ

うぶめ
母の悲しみと悔しさが、暗い空にはばたく。
京極夏彦×井上洋介の妖怪えほん
2013 岩崎書店(妖怪えほん) 978-4265079711 1500円

つくもがみ

つくもがみ
百年つかわれた道具が、妖怪になっておおさわぎ!
京極夏彦×城芽ハヤトの妖怪えほん
2013 岩崎書店(妖怪えほん) 978-4265079711 1500円

あずきとぎ

あずきとぎ
おばけなんか いないさ きをつけていれば へいきさ 
京極夏彦×町田尚子の妖怪えほん
2015 岩崎書店(妖怪えほん) 978-4265079735 1500円

とうふこぞう

とうふこぞう
あはははは、おとうふ持ってどうするの? 
京極夏彦×石黒亜矢子の妖怪えほん
2015 岩崎書店(妖怪えほん) 978-4265079742 1500円

ことりぞ

ことりぞ
なにかがいる気配…… 妖怪の原点を描く! 
京極夏彦×山科理絵の妖怪えほん
2015 岩崎書店(妖怪えほん) 978-4265079759 1500円

やまびと

やまびと
遠野を囲む山々には山人が棲むという。 
えほん遠野物語
2016 汐文社(えほん遠野物語) 978-4811322520 1500円

まよいが

まよいが
女房はそれを拾った。とてもきれいだったからだ。 
えほん遠野物語
2016 汐文社(えほん遠野物語) 978-4811322537 1500円

かっぱ

かっぱ
他の土地と違って、遠野の河童の顔は赤い。
えほん遠野物語
2016 汐文社(えほん遠野物語) 978-4811322544 1500円

ざしきわらし

ざしきわらし
この神がいる家は、栄えるといわれる。
えほん遠野物語
2016 汐文社(えほん遠野物語) 978-4811322551 1500円

おいぬさま

おいぬさま
お犬様のうなり声ほど怖い物はないのだ。
えほん遠野物語 第二期
2018 汐文社(えほん遠野物語 第二期) 978-4811324807 1500円

おしらさま

おしらさま
いろいろなおしらさまがいろいろな暮らしの中にいる。
えほん遠野物語 第二期
2018 汐文社(えほん遠野物語 第二期) 978-4811324791 1500円

ごんげさま

ごんげさま
獅子舞の頭に似ているが少し違う。
えほん遠野物語 第二期
2018 汐文社(えほん遠野物語 第二期) 978-4811324791 1500円

でんでらの

でんでらの
デンデラ野のそばには、いつも死があるのだ。
えほん遠野物語 第二期
2018 汐文社(えほん遠野物語 第二期) 978-4811324791 1500円

▲Page top

対談集、その他

京極夏彦 「怪」 「巷説百物語」のすべて

単行本(角川書店)
映像化した怪談時代劇『京極夏彦「怪」』と原作「巷説百物語」の世界を解説。
ドラマ用に書き下ろした「七人みさき」のシナリオも完全収録。
2000 角川書店 978-4048836180 1300円

妖怪馬鹿

新潮OH!文庫 新潮文庫
京極夏彦、多田克巳、村上健司  共著。
あやかしの都に三馬鹿が集っての座談会。 京極書き下ろし漫画も満載!
2008年 新潮文庫より、完全復刻!
2001 新潮OH!文庫 978-4102900734 690円
2008 新潮文庫 9784101353517 629円

対談集 妖怪大談義

単行本(角川書店) 角川文庫
各界の「怪しいものには一家言ある」御仁たち15人と語りに語った京極初の対談集。
2005 角川書店 404883925X 1500円
2008 角川文庫 978-4043620050 667円

画文集 百怪図譜

講談社
2000年におこなわれたリトグラフ展「百怪図譜」が一冊の本に!
35点の妖怪を収録。
2007 講談社 978-4062139663 2600円

妖怪の理 妖怪の檻(怪ブックス)

単行本(角川書店) 角川文庫
本当はみんな知っている。〝妖怪〟とは何かなのか。
誰もが知っているけれど、誰もが語れなかった不思議のすべて。
2007 角川書店 978-4-04-883984-3 1800円
2011 角川文庫 978-4043620104 819円

妖怪の宴 妖怪の匣(怪ブックス)

単行本(角川書店)
化け物、お化け、幽霊から、妖怪が見えてくる!?
2015 角川書店 978-4041036389 1700円

▲Page top

カドカワムック 世界妖怪協会公認 『怪』(KWAI)

第零号〜第四号

第零号 第壱号 第弐号 第参号 第四号
角川書店から刊行されている世界妖怪協会公認 『怪』 京極夏彦をはじめ、水木しげる氏、荒俣宏氏、村上健司氏、多田克己氏ら豪華執筆陣が多数。
カバーデザインは全て京極夏彦 with FISCO。
1997/10 第零号 特集 パプワニューギニア 4-04-883496-7-C9495 1000円
1998/3 第壱号 特集 雲南 4-04-883515-7-C9495 1000円
1998/5 第弐号 特集 メキシコ 4-04-883533-5-C9495 1000円
1998/8 第参号 特集 ネイティブ・アメリカン 4-04-883539-4-C9495 1000円
1999/1 第四号 特集 台湾&日本異界探偵 4-04-883563-7-C9495 1200円

第五号〜第九号

第五号 第六号 第七号 第八号 第九号
1999/4 第五号 特集 韓国/稲生物怪録と化物槌 4-04-883575-0-C9495 1300円
1999/8 第六号 特集 いざなぎ流/妖精 4-04-883591-2-C9495 1300円
1999/12 第七号 特集 アボリジニ/妖怪ブックガイド99 4-04-883606-4-C9495 1300円
2000/4 第八号 特集 妖怪巡礼案内/ジンバブエ 4-04-883623-4-C9495 1300円
2000/8 第九号 特集 エジプト/小泉八雲 4-04-883634-X-C-9495 1300円

第拾号〜vol.0014

第拾号 vol.0011 vol.0012 vol.0013 vol.0014
2000/12 第拾号 特集 ミャンマー・人間と精霊の結婚式 4-04-883649-8-C9495 1500円
2001/7 vol.0011 リニュウアル号
特集 霊的先進国 ブータン
4-04-883682-X-C9495 1300円
2001/12 vol.0012 特集 天狗/トーテムポールの人々 4-04-883720-6-C9495 1300円
2002/8 vol.0013 特集 河童/妖怪玩具/妖怪玩具/バリ 4-04-883769-9-C9495 1500円
2003/3 vol.0014 特集 柳田国男/英一蝶 4-04-883812-1-C9495 1500円

vol.0015〜vol.0019

vol.0015 vol.0016 vol.0017 vol.0018 vol.0019
2003/8 vol.0015 特集 妖怪と物語 4-04-883842-3-C9495 1500円
2004/3 vol.0016 特集 直木賞受賞『巷説百物語の世界』 4-04-883881-4-C9495 1500円
2004/10 vol.0017 特集「 妖怪大戦争」はこれだ! 4-04-883903-9-C9495 1500円
2005/3 vol.0018 特集 妖怪絵師たちの系譜 4-04-883912-8-C9495 1500円
2005/7 vol.0019 特集 妖怪大戦争公式ガイド 4-04-883903-6-C9495 1500円

vol.0020〜vol.0024

vol.0020 vol.0021 vol.0022 vol.0023 vol.0024
2006/1 vol.0020 特集 異界の縁起物 4-04-883947-0-C9495 1500円
2006/7 vol.0021 特集 一軒百怪 家屋敷に住む妖怪たち/パプア・ニューギニア 4-04-883961-6-C9495 1500円
2007/2 vol.0022 特集 ゲゲゲの鬼太郎 4-04-883974-7-C9495 1500円
2007/8 vol.0023 特集 荒俣宏&京極夏彦 4-04-883985-3-C9495 1500円
2008/2 vol.0024 特集 東西奇っ怪建築/猫の怪 4-04-883992-1-C9495 1500円

vol.0025〜vol.0029

vol.0025 vol.0026 vol.0027 vol.0028 vol.0029
2008/8 Vol.0025 特集 映画「ゲゲゲの鬼太郎」お神楽グラフィティ 全国神楽100選 978-4-048-885002-5 1500円
2009/4 Vol.0026 特集 文楽/民話 978-4-04-885019-3 1500円
2009/7 Vol.0027 特集 葬 978-4-04-885026-1 1500円
2009/11 Vol.0028 特集 土俗神 978-4-04-885044-5 1500円
2010/3 Vol.0029 特集 旅 / けもの 978-4-04-885055-1 1500円

vol.0030〜vol.0034

vol.0030 vol.0031 vol.0032 vol.0033 vol.0034
2010/7 Vol.0030 特集 遠野/鐡 978-4-04-885071-1 1500円
2010/11 Vol.0031 特集 花祭/怪談 978-4-04-885084-1 1500円
2011/3 Vol.0032 特集 豆腐小僧/女 978-4-04-885094-0 1500円
2011/7 Vol.0033 特集 蟲/天変地異 978-4048851008 1500円
2011/11 Vol.0034 特集 噂/源氏物語 978-4041300121 1500円

vol.0035〜vol.0039

vol.0035 vol.0036 vol.0036 vol.0036 vol.0036
2012/3 Vol.0035 特集 出雲/艶(いろ) 978-4041300183 1500円
2012/7 Vol.0036 特集 奥州/星 978-4041300336 1500円
2012/11 Vol.0037 特集 河童/文豪 978-4041300381 1500円
2013/4 Vol.0038 特集 歌舞伎/酒 978-4041300398 1500円
2013/7 Vol.0039 特集 能/旅人 978-4041008225 1500円

vol.0040〜vol.0044

vol.0040 vol.0041 vol.0042 vol.0043 vol.0044
2013/11 Vol.0040 特集 怪/本 978-4041300541 1500円
2014/2 Vol.0041 特集 音/かみがた 978-4041300558 1500円
2014/7 Vol.0042 特集 産/四国 978-4041013519 1500円
2014/12 Vol.0043 特集 夢/風土記 978-4041016138 1600円
2015/4 Vol.0044 特集 道/霊狐 978-4041016145 1600円

vol.0045〜vol.0049

vol.0045 vol.0046 vol.0047 vol.0048 vol.0048
2015/7 Vol.0045 特集 水/相撲 978-4041016152 1600円
2015/12 Vol.0046 特集 老/正月 978-4041016169 1600円
2016/3 Vol.0047 特集 諏訪/怪人物列伝 978-4041016176 1600円
2016/7 Vol.0048 特集 よみがえり 978-4041016183 1600円
2016/12 Vol.0049 特集 恋と妖怪 978-4041049303 1600円

vol.0050〜

vol.0050
2017/3 Vol.0050 特集 忍者と妖怪 978-4041049310 1600円

▲Page top