スタッフから

   1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9   

あなたが選ぶ名ゼリフ大全

13/6/17

■大極宮事務局からのお知らせ
いつも【あなたが選ぶ名ゼリフ大全】へのご投稿ありがとうございます。
発表の場をこちらの【スタッフから】のブログに変更させていただきます。
応募フォームなどは変わりませんので、皆様のご投稿お待ちしております。

京極の『分冊文庫版 塗仏の宴 宴の始末(中)』より。
noribotoke_chuu.jpg
『分冊文庫版 塗仏の宴 宴の始末(中)』京極夏彦 講談社/文庫本 P283

好きなセリフ:「働かないのはいいのさ。働かないで食えるなら、それはそれで甲斐性でしょ。何も金を稼ぐばかりが偉い訳じゃないじゃない。家事は銭にはならないけど、家事してる奥さん達は偉いじゃない。家事すらやらなくたって、男に貢がせて暮らしてる女の人なんて、躰張って生きててさ、それはそれで凄いじゃない。躰でも性格でも健な努力でも何でもいいけど、そう云う何かが食の方便になってる訳でしょ?」


コメント:このセリフを拝読した時、「職に貴賎なし」の言葉がストンと私の中に落ちてきました。
haru 22歳 女性 大阪府

皆様からのご投稿お待ちしております。
(大極宮事務局)

あなたが選ぶ名ゼリフ大全

13/6/06

■大極宮事務局からのお知らせ
いつも【あなたが選ぶ名ゼリフ大全】へのご投稿ありがとうございます。
発表の場をこちらの【スタッフから】のブログに変更させていただきます。
応募フォームなどは変わりませんので、皆様のご投稿お待ちしております。

その第一回目となる投稿作品はこちら。
宮部の『おそろし』より。

osoroshi_in.jpg
『おそろし』宮部みゆき 角川書店/単行本 P175

好きなセリフ:「喧嘩っ早くてしょうがない人で。茹で損なった枝豆みたいでねぇ」

コメント:おしまさんが昔のご亭主を例えたセリフで、青臭くて芯が堅いという意味だとか...。なるほど、うまいこと言うなあ。
ストーリーは題名通り、おそろしくてちょっと重いテーマですが、陽気で屈託のないおしまさんのキャラは、読み手にひとときの安堵感をくれるので大好きです。ほこほことした温かさ、そんなおしまさんを例えるなら、ふろふき大根ですかね。
枝豆に大根...。あぁ、本を片手に、ちょいと一杯やりたくなってきましたよ。
大阪の隅っこ 44歳 男性 大阪府

引き続き、皆様のご投稿お待ちしております!
(大極宮事務局)

そんな季節です

13/5/23

今朝、会議室の掃除をしていたら、蚊が一匹ぷーーーんと飛んでました。
昨日山椒大夫がオフィスで取材を受けていたのですが、早々に蚊に刺された方はいなかったかしら?
と、そんな心配をしつつ会議室の端に今年初の蚊取りマシーン(笑)をセットしました。

2013-05-23_01.jpg

もうそんな季節なんですね。
頼りになる青いボディ。今年もよろしく頼ンます!


気持のいい天気なので、オフィスのガラス扉をオーツカさんが掃除してくれました。
おかげで厨子王制作の『大極宮ロゴ』がくっきり見えますね!

2013-05-23_02.jpg

このオフィスに越してきてもうすぐ1年になろうとしているなんて、信じられない気分です。
(ヨーコ)



大極宮さくら

13/4/02

今年の桜は早くて、今日の雨で東京の花は散ってしまいますね。

と、思っていた今日。大極宮アイコンに桜が咲きました。

4月.jpg  
もちろん京極作です。
いつもありがとうございます!

しばらくはこの満開の桜を楽しんでくださいね。(ヨーコ)


六本木のさくら

13/3/25

毎年必ずお知らせしている(?)六本木のさくら情報です!

今年は開花が早くてびっくりですね。
オフィス近くの東京ミッドタウンのさくらも、見事な咲きっぷりです。

2013-03-25_01.jpg














お天気はあいにくの曇り空ですが、満開です。
本当にきれい!

ところで、まるで定点カメラのように、毎年同じ場所から撮っている気がします......(ヨーコ)

明日は

13/2/13

明日はバレンタインデーとかいう日だそうですね。

そこで、以前町田尚子さんからいただいたオリジナルチロルチョコ(『厨子王の逆襲』1月21日のブログ参照)の、箱をのぞいてみたら......

2013-02-13.jpg
う、うそ!
おじさんがいない!!!

猫チョコが残っているということは、"おじさん"を選んで食べたということですよね???
確かに、どんなチョコでも食べれば一緒なんですけど。
でも、あの"おじさんチョコ"だけは、最後まで箱に残っているものとばかり思ってました。

いやはやツワモノがいるものですねえ。
デスクを並べて仕事をしている、このスタッフの中にそんなツワモノが...ねえ。

明日もいつもの木曜日として過ごす予定のヨーコでした。


今年もお世話になりました

12/12/27

先週催された大沢オフィスの忘年会の様子を、一部ですがレポートします。

一次会は、作家とオフィスのスタッフでお疲れ様会です。
ここ数年お世話になっている六本木のお寿司屋さんで、ごちそうをいただきました。

2012-12-21_01.jpg 
   
いただいたものをズラズラーっと載せていきますよ!

2012-12-21_02.jpg 
  
2012-12-21_03.jpg 
 
カニ!カニ!カニ!たしかアイドル風の名前だったと思うのです......

2012-12-21_04.jpg 
  
茶わん蒸しも絶品なんですよねぇ。
体に優しいお味なんです。
 
2012-12-21_06.jpg 
 
なんと、お寿司メインのお店なのにクリームコロッケが!
一気にお腹に火がつきました。

2012-12-21_05.jpg   
  
なぜかこの日は、大将にわがままを言う山椒大夫。
一人だけ海鮮丼を作ってもらっていましたね。
後ろで安寿と私がジーッと見ていたんですけど気付いてもらえずーーー。
  
と、このあとメインのお寿司とあんこう鍋&ぶりしゃぶを出していただいたのですが
火のついたお腹を抑えられずにがっついてしまい、写真なしというお粗末ぶり。
すみません。

美味しいごちそうとお酒でお腹もいっぱいになったところで、
二次会はお世話になっている編集者さんやお取引先のご担当者さんも参加されて
カラオケです♪

2012-12-21_07.jpg

厨子王の司会進行で二次会スタート!!

今年はいつもに増してたくさんの皆様にご参加いただきました。
ありがとうございます。

いろいろ楽しいことがあったのですが、廊下にあふれるほどの人数だったため
写真なしです。
いろいろあったことは、ご参加いただいた皆様の胸の中にしまっておいてください......
  
  
そうこうしているうちに、裏ではなにやらケーキの準備が。
そう、大沢オフィスの忘年会二次会は、お誕生日が近い安寿を祝う会でもあるのです!
  
ろうそくに火をつけているとき、デコレーションのクリームを手に付けてしまったのは
オーツカ・ハルだということは、内緒にしておきましょう(笑)。

2012-12-21_08.jpg
  
2012-12-21_09.jpg

ケーキが届けられ、皆様に挨拶をする安寿。
人だかりの先に小さく見えるのが、安寿であります。
お誕生日おめでとうございます!
  
楽しい夜は時間が経つのも早いもの。
久しぶりに山椒大夫と厨子王の『社歌』で、今年の忘年会もおひらきです。
  
2012-12-21_10.jpg 

皆様、お疲れ様でした。
  
大極宮ラーの皆様、今年もお世話になりました。
来年はもう少し、皆様に作家たちやオフィスの話題をお届けできるようにがんばります。

良いお年をお迎えください。
 
(スタッフ一同)

白馬の王子が当たる!?

12/12/13

手を伸ばせば届くところに置いてある、ちょっとしたおやつ。仕事の合間に、ポイっと口に放りこんでモグモグ。
夏は「男梅ほし梅」でしたが、秋以降はコレになりました。↓

puregummy-03.jpg

「ピュレグミ」のシリーズ。どれも美味しいのですが、「巨峰」がお気に入り。
それに11月に入って売り出された「運命の恋味」(たぶんリンゴ味)が加わって、机の上には、二種類のグミが常備されています。

さて、運命の恋味。普通のグミの色は、白っぽいレモン色です。
この中に、「運命の赤いひと粒が入っているかも!?」ってことで、キャンペーン展開中。
その名も「白馬の王子キャンペーン」。

白馬の王子って何やねん。

と、さしたる興味もないまま、当たりを引くこともなく毎日モグモグしていたら......

puregummy-02.jpg

入ってました、運命の赤いひと粒が!

おおおお、がぜん興味が出てきましたよ。これは調べてみるしかない!
内容によっては、応募してみるのもいいかもしれない!
というわけで、謎の白馬の王子キャンペーンに関するサイトを探してみました。
公式サイトがありました。
 ↓ ↓ ↓
運命の恋味 | ピュレグミ | カンロ株式会社

王子様の名前はピュレールで、フランス国籍。
血液型A型、好きな色は赤、好物はアップルパイ。
乗馬三級の資格をお持ち。次男なので王位は継げないけど、お城は持っている等々、やけに設定が細かいぞ。

赤いひと粒が出た証拠写真をツイッターで送ったら、このピュレール様とのプチデートが当たるらしいです。

プチデートって何やねん。

<公式サイトより>
・東京都内の指定の場所にて、「白馬の王子」と馬車に乗り記念写真を撮るイベントにご参加いただけます。
・当選人数は1名です。

馬車......

いちおうね、応募を視野に入れた写真の撮り方はしてあるんですよ(笑)。
でも馬車はご辞退させていただきます。なんたって、ヘタすると王子様の母親でもおかしくないオバサンですからね。
って、当たるわけないのに、何真剣に考えているんでしょうか。アホですねえ。

公式サイトを開いたら、ぜひピュレール王子の詳しいプロフィールを読んでみてください。
そして、ハートのクッションを抱き、頭にカーラーを巻きつけて眠る、王子のラブリーな姿をご覧ください。
何だか楽しくなってきますよー。(まるひ)

2013年へ向けての準備

12/12/11

あっというまに12月ですね。それも、もう11日。
日々の過ぎることの、なんて早いことよ。頭がクラクラしてきます。
2013年へ向けて何やかんやの準備を、そろそろ始めなければいけませんね。

そんなわけで、手帳を新しくしてみました。
愛用している「ほぼ日手帳」、フルモデルチェンジです。

techo-01.jpg

左が、今まで使っていた「革カバーのオリーブ色」。(今年はこの色は売っていません)
右が、今回新しくした「ジッパーズのアーバンカモフラ柄」です。

ジッパーズをぐるっと開くと、こんな感じ。

techo-02.jpg

これまでは、革カバーはそのまま継続して使い、手帳本体だけを交換していました。
それでじゅうぶんだったのです。

ワタシのほぼ日手帳の使い方は、「書く」よりも「モノを入れる・はさむ」。
お守りがわりにしている小さなペンダント、名刺、付箋紙、地下鉄路線図、領収証のたぐい、おくすり手帳、コンパクトな鏡、などなどなど。(他にもあります)
革カバーでも「驚異の収納力」でそれらを軽々と入れたりはさんだりして、重宝して持ち歩いていました。

今回、ジッパーズに替えたのは、「驚異の収納力」がパワーアップしたから。
ご覧下さい。↓

techo-04.jpg

じゃーん。
手帳の背中まるごと大きなポケット!
これが決め手になりましたですよ。さあ、ここには何を入れましょうか。ワクワク。
(撮影協力:ヨーコちゃん)

革カバーに入っているこまごましたモノたちを、ジッパーズに移しながら、なんとなく心はウキウキ状態。
使いこなれていない、まだ堅い手触り。この新しい感じっていいですねー。
(あ、もちろん革カバーは捨てずにとっておきますよ。また出番がきっとあるでしょう)

ワタシの2013年に向けての準備は、こうしてひとつ終えることができたのでした。
他にやらなければいけないこと......には、現在目をつぶっております、ハイ。(まるひ)

おかえりなさい

12/11/06

厨子王が、金沢から無事に戻りました。
スタッフ全員、ほっとしています。

あんな感じで(『厨子王の逆襲』をお読みください)金沢へ向かい、読者の皆様から『大沢オフィス=鬼事務所』と思われているであろうところに、なんとお土産を買ってきてくれた厨子王。ありがとうございます。
しかも久々の『せんべい』で、なんとなーくプレッシャーを感じるワタクシです(汗)。


2012-11-06 1.jpg

















金沢はカレーが有名なんでしょうか...
それとも朗読会楽屋で大ウケだった『ばかうけ 甘口カレー味』からの流れなのでしょうか...

しかもパッケージがリバーシブル?!

2012-11-06 2.jpg
















「食べてみまっし」
「たっだうめぇー」
金沢の方言が光ってます。

では、いただきまーす。

2012-11-06 3.jpg


  
 
  
  
  
 
 
 
 
 
 
 
 

「たっだうめぇーーー!」

でした。
スパイシーでおいしいです!
厨子王、ありがとうございます。スタッフみんなで、おいしくいただきます!

(ヨーコ)

   1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9